2027ファンの要望に応えた最新後継機を発表

投稿日:

『2027IINEO』

 トレードではジェイピーエス製のパチスロ新機種『2027II NEO』を発表。2月18日は試打会・内覧会を開催した。

 5号機に「バトルモード」というゲーム性を根付かせた『2027』。その続編として発表された『2027II』に対して寄せられたユーザーの声を分析、改善させたのが今回発表した『2027IINEO』。

 前作との主な変更点は「ボーナス確率、ART純増枚数を低下させ、その分初当たりボーナスからのART突入率、ART平均継続ゲーム数を引き上げる」、「ボーナス消化後を高確確定とし、連続してボーナスを引いたときの期待感を高める」、「ARTの単発終了を回避するBMS(バトルボーナスストック)の採用」、「プレミア演出の出現率を高める」「ART中ストーリーの引き継ぎ、リセットをプレイヤーが任意に選択可能」など。ボーナス確率及びARTの純増枚数等は初代2027のバランスに近くなっている。

 また、『2027II』の引き取りを条件に9万8000円という低価格を実現。根強い2027ファンの期待に応えたいとしている。

 納品は4月18日開始予定。

(C)TRADE/JPS

-新台

© 2021 グリーンべると