ループARTに進化した『サクラ大戦3』発表

投稿日:

『パチスロ サクラ大戦3〜Loop ver.〜』

 サミーはこのほど、パチスロ新機種『パチスロ サクラ大戦3 〜Loop ver.〜』を発表した。

 今年1月に発売された『パチスロ サクラ大戦3』の後継機となる同機は、前作で好評だった2大機能「革命チャンス」、「STOCK by STOCK」をはじめ、基本的なゲーム性を踏襲しつつ、ストックタイプだったART「デートタイム」を最大継続率80%のループタイプに変更。一旦「デートタイム」に突入すれば、ループ抽選に当選し続ける限り、ストックを消化せずにARTが継続する仕様となっている。

 また、レア小役成立時、ART終了後などにART当選の期待感を示唆する「サクラカウンター」や「楽曲変化機能」といった新機能も搭載している。

 主なスペックは、ボーナス+ART合算確率が1/121.4(設定1)〜1/83.1(設定6)。ボーナスは、赤BBが純増約300枚、白BBが純増約200枚、RBが純増約30〜50枚。ARTは1セット50ゲーム+α、1ゲームあたり純増約1.4枚となっている。

 納品は2012年1月下旬開始予定。

(C)SEGA (C)RED (C)Sammy

-新台

© 2020 グリーンべると