まるでST機!? ART中にボーナスを引き戻せ

投稿日:

『必勝金閣寺物語〜古都絢爛〜』

 高砂電器産業はこの度、パチスロ新機種『必勝金閣寺物語〜古都絢爛〜』を発表した。02年発売の『必勝金閣寺物語』のゲーム性を継承しつつ、パチンコのST機を彷彿とさせるようなARTゲームを搭載している点が特徴となる。

 ボーナスは「金7」、「赤7」、「九山八海」の3種類があり、いずれも純増48枚。ボーナス合成確率は1/99.7(設定1)〜1/97.5(設定6)。

 ARTは、ゲーム数100Gの「銀閣寺モード」をメインに、ゲーム数150Gの「スーパー銀閣寺モード」、次回ボーナスまで継続する「金閣寺モード」を搭載する。ARTの純増は1ゲームあたり約1.5枚。

 「金7」ボーナス後は、ART「金閣寺モード」に突入し、初代のようにボーナス2回が約束されるほか、2回目のボーナス終了後は「銀閣寺モード」となる。「赤7」及び「九山八海」ボーナス後は、条件クリアで「銀閣寺モード」へ突入する。

 銀閣寺モード中にボーナスが成立すれば再び銀閣寺モードへ。パチンコのST機のように、100ゲームのART中にいかにボーナスを引き戻せるかがポイントとなる。100G中のボーナス成立の期待度は約67%、引き次第でARTとボーナスの連続が存分に楽しめる。

 また、100ゲームのART終了後に+50ゲームのARTが追加されれば「スーパー銀閣寺モード」に昇格。この間にボーナスが成立すれば、以後のボーナス後は150Gの「スーパー銀閣寺モード」が続く仕様となる。150G中のボーナス成立期待度は約80%。

 納品は11月7日から開始。

(C)TAKASAGO ELECTRIC INDUSTRY CO.,LTD. (C)白夜書房

-新台

© 2021 グリーンべると