ハナハナシリーズ最新作が登場!

投稿日:

『キングハナハナ-30』

 パイオニアは8月18日、東京・上野のショールームにてパチスロ新機種『キングハナハナ-30』の発表内覧会を開催した。納品は10月2日からを予定している。

 新筐体で登場したハナハナシリーズ最新作では、完全告知のノーマルAタイプは変わらず、シリーズ最高峰のボーナス確率と設定6で出玉率111%を実現している。

 演出面では、タイミングが2種類ある衝撃のフリーズ告知のほか、ハイビスカス・プレミアム点滅やスペシャルテンパイ音、小役入賞時のバックライト演出など多彩。

 さらに、「ハナハナ」にちなみ87G以内にBBが連チャンすると消化中にプレミアムサウンドが流れる。この場合は、ピンク7で揃えると「ハナハナメドレー」、白7なら「スーハナメドレー」を聴くことができる。

 主なスペックは、BBの純増枚数は約312枚、RBは同130枚。BB確率は1/303(設定1)〜1/239(設定6)、RB確率は1/504〜1/341、合成確率は1/189〜140、出玉率は96.0%〜111.0%。1000円あたりのゲーム数は約37G。

-新台

© 2020 グリーンべると