昨年末の営業所数は1万2479軒〜警察庁

投稿日:

 警察庁保安課では4月7日、「平成22年中における風俗関係事犯の取締り状況等について」を発表した。

 昨年末のぱちんこ営業所数は1万2479軒(うちパチスロ専門店903店舗)で前年に比べ173軒の減少。店舗数の減少はこれで15年連続となる。パチスロ専門店は昨年に比べ27軒の減少。

 設置台数はパチンコ316万3650台(前年比4851台増)、パチスロ139万492台(同4万3316台増)と増加に転じた。1店舗あたりの設置台数は365.0台(同8.8台増)と店舗の大型化が進んでいる。

 設置台数別のうちわけでは1000台以上設置の店舗が139店舗で前年に比べ21店舗の増加。一方で設置台数1000台未満の店舗については、100台以下が463店舗(前年比1店舗減)、101台以上300台以下が5216店舗(同158店舗減)、301台以上500台未満が4585店舗(同42店舗減)、501台以上1000台以下が2076店舗(同7店舗減)とそれぞれ減少している。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると