「昨年対比売上110%達成WEBセミナー」、CFYが開催

投稿日:

パチンコホールに特化した広告代理店のシー・エフ・ワイ(CFY、梶川弘徳代表取締役CEO)は6月24日・25日の両日、ホール関係者を対象とした参加費無料のオンラインZOOMセミナー「昨年対比売上110%達成WEBセミナー」を開催。2日間あわせて約500名のホール関係者が受講した。

第1講座は船井総合研究所シニアコンサルタント・今西優貴氏による「時流を先読みし、一手先の戦略・戦術を!」。戦わずに勝つ手法として自店の第一競合店をM&Aする方向性を探る必要性を提唱したほか、上位店・下位店ごとの遊技機戦略を説明した。

第2講座はアミューズメントプレスジャパン執行役員常務・田中剛氏による「生活者サーベイが捉えた遊技者の行動」。パチンコ・パチスロプレイヤー調査2021の調査結果をもとに、遊技者の行動に関して詳細に分析した。

第3講座は同セミナーを主催したCFY梶川弘徳CEOによる「事例で学ぶ!パチンコ店Web広告の実践活用術」。集客につなげるWeb広告には、ランディングページ(LP)とセグメント配信が必須になるとして、同社が実際に手がけた成功事例を具体的に紹介した。

第4講座はFunFusion取締役SMS事業部長・横山伸也氏による「SMS(ショートメール)を使ってお客様接点を強化」。見識率9割以上を誇るSMSの特性に加え、その特性を活かした効果的な活用方法を披露した。

最後の第5講座は、船井総合研究所・渡邊龍信氏がまとめ講座として同セミナーを総括。
20円パチスロの集客から逃げない、間接集客で4円パチンコの集客を図るなど、今後取るべき具体的な施策を紹介した。

■CFY主催セミナーの案内は下記から
https://seminar.cfy.jp/

-業界ニュース
-

© 2021 グリーンべると