ボネール、大阪から支援物資を直接運搬

投稿日:

 大阪市内で5店舗を展開するボネールグループは東日本巨大地震の被災地に対して3月23日までに支援物資を同社スタッフがトラックで運んだ。

 提供した支援物資は手拭い3万枚、タオル2万枚、風呂敷3000枚(1000万円相当)。支援物資を積んだトラックは22日深夜に大阪を出発。翌23日に「難民を助ける会」が設置される宮城学院女子大学に到着した。トラックで物資を運んだ3人の同社スタッフは24日に帰阪している。

 また同社では各店舗で募金活動も開始。オリジナルポスターを各店舗に掲げ、余り玉募金を呼びかけている。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると