購買コストを低減させる施策を提案〜ぱ未研〜

投稿日:

 ぱちんこ未来図研究会(平澤黎哲代表/運営:(株)TAG)では1月27日、都内で第27回研究会を開催。終了後には平澤代表とTAG・福地光専務が出席し記者会見を行った。

 今回は来店客に不利益とはならない部分での経費削減を目指した購買コストの低減や、昨秋の入替自粛後にみられた稼動動向、それを踏まえた今後の傾向と対策について研究。

 前者についてはアクセルヴェルト(株)の安藤建哉代表取締役が購買活動最適化プログラムについて解説。また、(株)D&Dコーポレーションの成田秀基専務取締役が、同社が4月より本格稼働予定の業界向けオークション・共同購入サイトについて提案した。

 一方、入替自粛後の動向については(株)第二営業部の堀川和映顧問が講演。縮小していく市場で生き残りを図るためには顧客との接点、カスタマーリレーションシップをマネジメントすることが重要である等と指摘した。

    -業界ニュース

    © 2021 グリーンべると