秋葉原駅前に大型カラオケ店をオープン

投稿日:

JR秋葉原駅電気街口直近に立地する同店。(8月7日撮影)

 アミューズメント施設運営、商業施設の設計施工を手掛けるアドアーズでは8月8日、都内秋葉原駅前に自社施工による大型カラオケ店「カラオケ アドアーズ秋葉原店」をオープンした。同社のカラオケ店舗は門前仲町店に続く2店舗目。

 10階層の商業施設のうち、3〜10階の8フロアがカラオケ店舗(1〜2階はアミューズメント店舗「アドアーズ秋葉原店」として後日オープン)。このうち9〜10階は一人カラオケ専用フロア「プチカラ」として全27室を提供する。

 また、最新システム「JOY SOUND f1」及び追加エフェクトユニット「GB-1」を多数導入し、歌唱に加え楽器の演奏も楽しめる。

 この他フードメニューを40種類、ドリンクメニュー120種類を用意し、「飲んで、歌って、食べて、遊ぶ」という大型アミューズメント施設で商圏のニーズに応えるサービスの開発、提供を目指す。

    -業界ニュース

    © 2021 グリーンべると