「トロピカーナ」沖縄で先行導入

投稿日:

『トロピカーナ』

 完全告知機能とARTを融合させた新機軸のAタイプ『トロピカーナ-30』(エレコ)が沖縄県で先行導入される。導入店は浦添市の《ジャンボG1店》で8月9日オープン予定。

 『トロピカーナ』シリーズはボーナスをARTで再現することにより、完全告知機の持つ分かりやすさと、ボーナス後のチャンスゾーンの熱さをゲーム性に取り入れた新機軸のAタイプマシン。

 また、「トロピカーナ」は「ファイヤーバード」「アメリカーナ」とともに、1号機時代(1985年頃)の同社を代表する機種ブランドでもあり、当時は「遅れ」によるボーナス察知と高い技術介入性要素で絶大な支持を集めた。

 なお、同機の全国導入は9月下旬より開始予定。

-新台

© 2020 グリーンべると