アビックス、ワンストップDサイネージ提供開始

投稿日:

 映像機器の製造・販売、システム開発を手掛けるアビックスではホール向けのワンストップ(同一画面)デジタルサイネージサービスの提供を開始した。

 パチンコ店においても普及の進む店内のサイネージだが、映像のダウンロードやオリジナル映像の作成、コンテンツのスケジュール管理を個別に操作する必要があり手間、時間がかかっていた。

 今回同社が提供するワンストップ・サイネージサービスは操作性に優れ、こうした問題の解決を図っている。

 同サービスでは各作業はもちろん、複数店舗のデータ共有、運営管理が同一画面上で操作可能となっており、クラウド型サービスのためインターネット接続環境があればどこからでも操作可能。

 同社ではサービスの提供の加え、ハードがセットになったハード付きレンタルプランも用意している。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると