関電、九電の冬の節電要請にガイア目標達成

投稿日:

 ガイアは3月22日、昨年12月から今年2月までの3ヶ月間における冬の節電実績を発表した。

 この節電対策は昨年11月、関西電力ならびに九州電力管内に経済産業省から示された節電要請への対応。関西電力管内では例年比で10%以上、九州電力管内では同5%以上の削減目標が掲げられた。

 今回発表された節電実績は月別の両管内店舗の電力量削減率および全国に広がるガイアチェーン全店舗合算の削減率(削減率はいずれも前年同期比)。すべての月で経産省から要請のあった目標削減率を達成していたことが報告されている。月別の削減率は次のとおり。

■ 2011年12月使用電力削減率(2010年12月比)
◯関西電力管内店舗:16.1%
◯九州電力管内店舗:17.0%
◯全店舗合計:24.0%

■ 2012年1月使用電力削減率(2011年1月比)
◯関西電力管内店舗:15.3%
◯九州電力管内店舗:16.8%
◯全店舗合計:18.8%

■ 2012年2月使用電力削減率(2011年2月比)
◯関西電力管内店舗:11.6%
◯九州電力管内店舗:17.0%
◯全店舗合計:15.6%

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると