プローバフットサル大会に96チームが参加

投稿日:

サンフレッチェ広島の選手によるトークショーも行われた。

 プローバグループは11月5日、6日の2日間、ミズノフットサルプラザ広島で「第22回プローバカップフットサル大会」を開催した。

 同グループが地域貢献の一環として20年前から開催している恒例の大会で、今回は96チーム725名が参加。オープン部門やエンジョイ部門、ジュニア部門など5つの部門で、競い合った。

 大会には、サンフレッチェ広島の柏選手、塩谷選手、マスコットキャラクターのサンチェくんをはじめ、アンジュヴィオレ広島の選手も駆けつけた。参加者らは地元広島のプロサッカー選手とふれ合い、大会を楽しんだ。

-業界ニュース

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.