マルセンスポーツ・文化賞で2団体10個人を表彰

投稿日:

 成通グループ・ハリウッドチェーン(岡山市/千原行喜代表)が支援する公益財団法人マルセン スポーツ・文化振興財団は10月24日、岡山市のホテルグランヴィア岡山で「マルセンスポーツ・文化賞表彰式」を開催した。

 今年で10回目を迎える「マルセンスポーツ・文化賞」は岡山県のスポーツ・文化の振興発展を願い、岡山県ゆかりのスポーツ選手や文化人・団体を顕彰するというもの。今回の表彰は24年度がオリンピック・イヤーということもあり、岡山にゆかりのあるオリンピックメダリストをはじめ、スポーツ、文化活動において活躍した2団体10個人が表彰され、千原多美子理事長より表彰盾と副賞(スポーツ大賞・各100万円、文化大賞・100万円、マルセン特別賞・30万円、文化賞・各30万円)が贈られた。

 なお、当日は県内30団体へスポーツ・文化活動助成金を贈る「スポーツ・文化活動助成金贈呈式」もあわせて行われた。

●マルセンスポーツ・文化賞 受賞者・団体
【マルセンスポーツ大賞】
宮間あや(サッカー競技)
福元美穂(サッカー競技)
清水聡(ボクシング競技)
山口舞(バレーボール競技)
荒木絵里香(バレーボール競技)
【マルセン文化大賞】
水戸岡鋭治(デザイン)
【マルセン特別賞】
佐藤常子(工芸・染織)
【マルセン文化賞】
上田久利(美術・彫刻)
岡山バッハカンタータ協会(音楽・合唱)
草間喆雄(美術・テキスタイル)
鴻八幡宮まつりばやし保存会(無形民俗文化財)
難波由城雄(美術・写真)
※スポーツ賞は該当なし

-業界ニュース

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.