サムライチャンプルー第3弾は巻き戻しを徹底強化

投稿日:

『CRサムライチャンプルー3』

 タイヨーエレックはこのほど、パチンコ新機種『CRサムライチャンプルー3』を発表。9月18日には都内台東区の東京支店ショールームで展示内覧会を開催した。

 同名アニメとのタイアップ第3弾となる同機は、前作までの確変継続タイプから確変突入率90%、ST84回のミドルSTタイプに仕様を変更。演出面では、お馴染みの「カセット役物」と「巻き戻し演出」が徹底強化されており、ラジカセとデカカセのダブル役物でパワーアップした「カセット役物」により、豊富な発生タイミング・演出バリエーションからの多彩な「巻き戻し演出」を実現している。

 大当たり後に突入する電サポ84回の「ちゃんぷるーらっしゅ」(ST84回or時短84回)は、出玉約2016個の16R大当たり比率が60%、最大継続率は約75%。「ちゃんぷるーらっしゅ」中は、GETボタンで信頼度上乗せ型ST「ムゲンST」、先読み展開型ST「ジンST」、ボタン決着型ST「フウST」のゲーム性の異なる3つの演出が毎変動選択可能となっている。

 主なスペックは大当たり確率1/238.3(高確率1/60.6)、確変突入率90%(ST84回)、賞球数3&10&14、ラウンド数・実質4or8or16R、カウント数9C、大当たり後電サポ0or84回。

 納品開始は11月4日からの予定。

(C)manglobe/下井草チャンプルーズ (C)TAIYO ELEC

-新台

© 2021 グリーンべると