人気対戦格闘ゲーム「鉄拳」がパチンコで登場

投稿日:

熱戦を繰り広げたピーター・アーツ選手とジェロム・レ・バンナ選手

 ビスティ(総発売元:フィールズ)はこのほど、パチンコ新機種『CR鉄拳』を発表。9月11日には都内港区のザ・プリンス パークタワー東京で新機種発表展示会を開催した。

 同機は家庭用ゲーム機向けに全世界で累計4200万本以上の出荷本数を記録する人気対戦格闘ゲーム「鉄拳」シリーズとのタイアップ機。バンダイナムコゲームス全面協力の下、1994年にアーケードゲームとして登場以来、20年間進化を続けてきた同シリーズの迫力あるバトルと格闘ゲームの枠を超えたストーリーをハイクオリティな映像で表現している。また、V-コントローラーと連動した「REAL MOTION BATTLE」など、プレイヤーがダイナミックな世界観を体感できるゲーム性を新筐体で実現。パチンコファンはもちろん、ゲームファンなども含めた幅広い層が楽しめる仕上がりとなっている。

 スペックは大当たり確率1/383、確変継続率約80%のマックスバトルタイプ。7図柄揃いの「鉄拳ボーナス」や7図柄以外揃い時の「アゼザル封印チャレンジ」に成功すれば突入する確変「鉄拳BURST」はバトル勝率約80%で、バトル勝利時はすべて出玉約2016個の16R確変「鉄拳神ボーナス」が確定。原作の世界観を最大限に生かしたゲーム性と高い出玉性能が魅力となっている。納品は11月上旬開始予定。

 「鉄拳エキサイティングBATTLE祭り」と題された発表展示会には、アントニオ猪木氏がスペシャルゲストとして来場。また、ピーター・アーツ選手、ジェロム・レ・バンナ選手など有名格闘家たちが会場内の特設リングで白熱のリアルバトルを繰り広げたほか、ボブ・サップ選手がゲーム対決や来場者との記念撮影に応じるなどして会場を盛り上げた。

(C)2013 NAMCO BANDAI Games Inc. (C)Bisty

-新台

© 2021 グリーンべると