モンスターハンターの世界観をパチンコでも!

投稿日:

フォトセッションにはアイルー、メラルーが登場。

 サミーは1月23日、パチンコ新機種『ぱちんこCRモンスターハンター』のプレス試打会、ホール関係者向け展示発表会及びファン先行試打会を都内で開催。また、全国7支店で内覧会を開催した。

 ハンターの武具や防具がカスタマイズでき、チームカスタマイズと合わせるとその組み合わせは57万通り以上。フィールドごとに登場するモンスターを討伐すれば大当たりという、モンスターハンターの世界観を明快に表したゲーム性となっている。

 大当たり確率は約1/199.8(高確率時約1/89.8)、初当たり(ヘソ入賞時)の50%で120回転のST「G-RUSH」に突入する。G-RUSH中は大当たりで継続となり、60%が16ラウンドの「EXTRA BONUS」。ライトミドルの「当たりやすさ」と出玉2000個の「勝ちやすさ」を兼ね備えたスペックだ。

 プレス試打会で新機種のプレゼンテーションを行ったPC研究開発本部・チーフプロデューサーの田中宏孝氏は、

「長きにわたる開発期間の中で大きな変更をすることもあったが、妥協なき製品開発を行いモンスターハンターの世界観をパチンコで再現できた」

 などと同機の開発秘話と出来映えに対する自信のほどを披露。また、営業企画部遊技機広報グループの山口智行氏も同機のセールスポイントを紹介しつつ、

「2014年を代表する機種になると確信している」と意気込みを見せた。

 なお、納品は3月上旬から開始予定。


(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. (C)Sammy

-新台

© 2020 グリーンべると