ニュースバックナンバーへ

大遊協、「取材」等の告知を全面禁止に2018年11月22日(木)

 大阪府遊技業協同組合は11月21日、理事会で広告宣伝の自主規制について決議。22日に各支部長・組合長へ決議内容を通知したことがわかった。

 今回の決議は11月13日に大阪府警察本部保安課から適正な広告宣伝に関して指導を受けたことへの対応で、規制開始日は12月1日からとなっている。

 自主規制の内容は以下の通り。
・規制制定日
平成30年11月21日
・規制内容:ライター取材、雑誌取材及び来店イベントなど名目の如何を問わず、告知については、店内、店外ともに、事前告知(取材予定日の告知を含む)、当日告知、事後告知(記事等の掲載を含む)の全てを禁止する。
・規制対象:テレビ、ラジオ、新聞・雑誌・折込チラシなどの紙媒体、ポスター・POP・掲示板などの店内販促物、インターネット・SNS・ブログ・Twitter・LINE・Facebook・YouTube・インスタグラムなどのWEB媒体など、全ての媒体。
・規制範囲:営業者及び営業者からの関与が思料される広告会社・企画会社・個人などが行う全ての広告・宣伝に関する告知。

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2018年12月14日(金)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2018年12月号
    • 巻頭特集
      厳しさ増す宣伝広告 見直すべき新台入替の価値
    • 特集
      ホールの動画活用
    • Special Report
      アートテインメントな極上の空間 韓国初のIR施設「パラダイスシティ」