ニュースバックナンバーへ

東商流総会、堀井理事長が再選2018年11月1日(木)

任期満了に伴う役員改選などを行った。

 都内のパチンコホールに金地金商品を卸す問屋組合の東京商業流通組合(堀井努理事長)は10月30日、第29回通常総会を開催し、任期満了に伴う役員改選で堀井理事長を再選した。

 2期目となる堀井理事長は総会後の懇親会で、「業界自体は年々厳しくなってきているが、こういう時だからこそ、『和を以て貴しと成す』の精神のもと、皆で一丸となり、同じ方向を見据え、着実に前に進んでいかなければならない」と決意を述べた。

 総会では、上程したすべての議案を可決承認。規約の一部を改正し、理事定数を11人以上15人以内に変更した。これまでの定数は11人以上14人以内だった。

 また、総会に先立ち、警視庁保安課担当官が行政講話を行い、恒常的な暴力団排除と再関与防止対策、犯罪抑止の積極的な取組み、特殊詐欺被害の発生防止を要請した。


関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2018年11月20日(火)のイベント

  • 三洋物産パチスロ新機種『聖闘士星矢 海皇覚醒 Special』内覧会/東京支店

KENTEI 全国の検定情報

NEW ITEM 新製品紹介

LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

  • 2018年12月号
  • 巻頭特集
    厳しさ増す宣伝広告 見直すべき新台入替の価値
  • 特集
    ホールの動画活用
  • Special Report
    アートテインメントな極上の空間 韓国初のIR施設「パラダイスシティ」