ニュースバックナンバーへ

マルハン、ジャン・レノを起用した新CMを開始2018年10月1日(月)

ジャン・レノが遊技を楽しむ姿や人とのふれあいにより大衆娯楽の魅力を伝えるCMとなっている。

 マルハンは10月1日、ブランドサポーターに国際的映画俳優のジャン・レノ氏を起用し、新TVCM「いいジャン・ジャパニーズ娯楽!」編のオンエアを開始する。

 CMでは、同氏が浴衣姿で温泉街にある大衆遊技場で射的やボットルなどで夢中になっていく様が描かれている。日本人がふだん意識していない部分を同氏目線から、大衆娯楽の魅力を再発見していくCMとなっている。

 また、CMには数々の名CMを世に送り出し、多くの広告賞を受賞してきた中島信也氏がメガホンを握っている。マルハンがこれからも「いいジャン」の集まる場所へとなるよう、また誰もが気軽に楽しめる「大衆娯楽」であり続けようというマルハンの想いを訴求している。

  • image
  • image

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2018年12月11日(火)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2018年12月号
    • 巻頭特集
      厳しさ増す宣伝広告 見直すべき新台入替の価値
    • 特集
      ホールの動画活用
    • Special Report
      アートテインメントな極上の空間 韓国初のIR施設「パラダイスシティ」