ニュースバックナンバーへ

藤商事、「設定付」の甘デジを一挙2機種発表!2018年8月28日(火)

『PA FAIRY TAIL FW設定付』

 藤商事はこのほど、設定付きパチンコ新機種『PA FAIRY TAIL FW設定付』、『PA喰霊-零-葵上 ~あおいのうえ~設定付』
の2機種を発表した。

 両機は現在ホールで稼動中の『CR FAIRY TAIL』と『CR喰霊-零-』を遊びやすい甘デジ仕様にした設定付パチンコ。設定付パチンコとしては『PA地獄少女宵伽FDZ設定付』に続くリリースとなった。

 『PA FAIRY TAIL FW設定付』のスペックは、大当たり確率約1/99~約1/80(高確率時約1/79~約1/64)のV確変転落タイプ。確変突入率は通常時20%、電サポ時100%で、電サポ回数は50回転or50回転+α(50回転消化までに確変が転落していなければ、大当たりor転落するまで継続する)となっている。ラウンド数は5R(払出値約530個)と10R(同約1,070個)の2種類で、賞球数は4&1&3&4&3&9&9。

 『PA喰霊-零-葵上 ~あおいのうえ~設定付』のスペックは、大当たり確率約1/99~約1/83(高確率時約1/81~約1/68)のSTタイプ。確変突入率はヘソ、電サポ中どちらも100%で、電サポ回数は70回転となっている。ラウンド数は4R(払出値約340個)、10R(同約880個)の2種類。賞球数は4&1&9&6&14となっている。

 演出に関してはどちらもミドルスペックを踏襲しているが、『PA喰霊-零-葵上 ~あおいのうえ~設定付』は小当たりRUSH「殺生石RUSH」を搭載している。確変中はミドルスペックと同様のストーリー型ST「Destiny Mode」とカードバトルST「Dark Side of the Duel」の2種類と、小当たりRUSHが付与される「殺生石RUSH」が搭載されており、このうちヘソでの大当たりの12%が「殺生石RUSH」に突入する。同RUSH中の大当たりは全て小当たりRUSHが付与される電サポ70回転のSTになるため、甘デジながら爆発力にも期待が出来る仕様となっている。

 なお、『PA FAIRY TAIL FW設定付』は9月下旬、『PA喰霊-零-葵上 ~あおいのうえ~設定付』は10月中旬の納品予定となっている。

(C)真島ヒロ/講談社 (C)真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京
(C)2008 瀬川はじめ/[喰霊-零-]製作委員会

  • image

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2018年12月14日(金)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2018年12月号
    • 巻頭特集
      厳しさ増す宣伝広告 見直すべき新台入替の価値
    • 特集
      ホールの動画活用
    • Special Report
      アートテインメントな極上の空間 韓国初のIR施設「パラダイスシティ」