岐阜県でパチンコ店強盗、260万円奪い逃走

投稿日:

 11月29日午前3時55分頃、岐阜県笠松市内のパチンコ店で男性従業員2人が帰宅しようとしたところ、出入口で包丁のようなものを持った男に立ちふさがれた。

 各社の報道によれば男は2人の手を結束バンドで縛り、金庫を開けるよう脅迫。金庫にあった約260万円を奪って逃走した。2人にけがはなかった。

 9月12日には約5キロ離れた各務原市内のパチンコ店でも、似たような手口で約10万円が奪われる事件が発生しており、捜査当局では関連を調べているという。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると