ニュースバックナンバーへ

CRヱヴァンゲリヲン、最新機種の開発者講話を開催2016年12月14日(水)

開発ディレクター・開発担当者が開発コンセプトなどを話している。

 G&Eビジネススクールは12月8日、『CRヱヴァンゲリヲン~今、目覚めの時~』の開発者講話を開催。G&Eビジネススクールの受講生および入学予定者・入学検討者約40名が参加した。

 当日は、開発ディレクター・開発担当者が『CRヱヴァンゲリヲン11』の実機を前にして当機種の開発コンセプトや製作の流れについて赤裸々に語った。他にも、開発初期から完成に至るまでの映像演出の変遷など、開発現場に立つ当人のみが語れる内容について、約1時間にわたり臨場感たっぷりに披露。受講生から開発の核心に迫る質問が、数多く寄せられた。

 今回の開発者講話もG&E受講生からの要望の声が高く実現。パチンコ・パチスロ業界への就職を志す若者に向けて、「遊技機開発の仕事」に対する理解を深めてもらうことを目的としてエヴァシリーズ発売の都度、実施している。

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年3月24日(金)のイベント

  • AnimeJapan 2017(2日目)/東京ビッグサイト

KENTEI 全国の検定情報

NEW ITEM 新製品紹介

LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

  • 2017年4月号
  • 巻頭特集
    増え続けるインバウンド 外国人ユーザー獲得へ
  • 特集
    迫られる依存問題対策
  • ぱちんこ新時代への羅針盤
    牧野 哲也 日本遊技史研究協会 主任研究員