ニュースバックナンバーへ

善都に感謝状、ZENT名古屋北店で人命救助2016年12月1日(木)

感謝状贈呈式の模様。

 善都は遊技中に心肺停止となった遊技客に対して迅速な救命処置を行った救命事案に対し名古屋市北消防署より感謝状を受領、11月29日に同署にて、坂野優署長、善都の都筑善雄社長、都筑晶裕常務、ZENT名古屋北店の松下店長、西山副店長、スタッフの太田さん、波多野さんが出席し贈呈式が行われた。

 救命事案は9月4日の19時12分頃発生。遊技中の客が隣の客の異変に気づき、スタッフを呼びだした。

 スタッフが現場で呼びかけをするが反応がなく、119番通報するとともに心臓マッサージを施すとともに、AEDを機器の指示に従って1回使用。19時20分頃に救急隊が到着し、引き渡した。

 同社では全店にAEDを設置するとともに、全スタッフに入社時の普通救命講習(AED講習)を課している。贈呈式で坂野署長は、「日頃の訓練、教育の賜物。大規模災害時の支援協力に関する覚書も締結しており、地域の期待値は高いこれからも安心で安全な地域環境づくりに貢献してもらいたい」と挨拶。

 また、善都の都筑社長は「名古屋北店には年間約240万人のお客様に出入りしていただいている。全国一集客力のあるアミューズメントホールとして、設備面でなく従業員一人ひとりが危機管理に対する意識を更に高め、万が一に備えたい」などと話した。

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年5月28日(日)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2017年6月号
    • 巻頭特集
      5.5号機は買いなのか?
    • Report
      5年の歳月を経て、仕事人最新作が登場! フィールドテストには150人超の列
    • 特別レポート
      盛り上がった「ニコニコ超会議2017」 リアルなパチンコの魅力を積極アピール