ニュースバックナンバーへ

暴力を受けていた妻がパチンコ中の夫刺す2016年11月8日(火)

 パチンコをしていた夫(63)を妻(67)が刃物で襲う事件が11月7日、大阪府門真市のパチンコ店で発生した。妻は現行犯逮捕された。朝日新聞電子版が報じた。

 報道によると、警察の調べに対し妻は「夫から暴力を受けていたので殺そうと思った」と供述しているという。妻は以前から夫の暴力について門真署に相談していた模様。

 脇腹を刺された夫が警察に通報。夫は重傷を負ったが、現場にいた妻が殺人未遂の容疑で現行犯逮捕された。


関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年4月23日(日)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2017年5月号
    • 巻頭特集
      風雲急を告げる規則改正
    • 風営白書2017
      「平成28年における風俗環境の現状と 風俗関係事犯の取締り状況等について」より
    • 図説報告書
      パチンコ・パチスロ参加人口調査2017年版