ナナシーのダイナムPB機、グループ全体で1,000台導入

投稿日:

ダイナムは6月14日、豊丸産業と共同開発したパチンコPB機『PA SUPER電役ナナシーSPECIAL77 ごらくバージョン』を発表。納品開始は7月中旬で、グループ全体で約1,000台の導入を予定している。

同機は大当たり確率が約1/77.4という遊びやすさが魅力。一般電役タイプの特長を活かした豊かなゲーム性に加え、今作では新機能「EXTRA BOOST」(最大大当たり出玉は約1,204個)や新キャラクター「エンリー」など、新たな要素が盛りだくさんとなっている。

演出面では、3種類の遊技モードと4種類の大当たり演出を用意するなど、過去最多の演出ボリュームを実現した。同機はまた、ごらくマークや専用風車を搭載したごらく機専用盤面を採用している。

主なスペックは以下の通り。
▶大当たり確率
・スタートチャッカー 1/77.4
・SPECIALスタート&GOチャッカー 1/58.9
▶出玉
・スタートチャッカー 約844個
・SPECAILスタート&GOチャッカー
約934個(EXなし) or 最大約1,204個(EXあり)
▶大当たり振り分け
[スタートチャッカー]
EXなし大当たり:100%
[SPECIALスタート&GOチャッカー]
EXあり大当たり:30%
EXなし大当たり:70%

-新台, 業界ニュース
-, ,

© 2021 グリーンべると