ニュースバックナンバーへ

フューチャースコープが位置情報活用し新サービス2016年10月12日(水)

 モバイル・インターネットサービスを提供するフューチャースコープは自店及び競合店の来店分析が可能なツール「7Link集客マスターツール」と、効果検証が可能なインターネット広告配信サービス「7Link集客ADvance」の提供を10月より開始した。

「7Link集客マスターツール」は、業界最大規模を誇る全国1500万人以上のスマートフォン端末位置情報データを元に、自店と競合店の来店客数分析や来店客の行動エリア分析などが可能となっており、集客施策の改善に役立てることができる。

 一方の「7Link集客ADvance」は顧客の位置情報をもとに広告配信を行うサービスで、自店や競合店への来店履歴がある顧客にのみ広告を配信するなどの絞り込みが行えるほか広告を見た顧客が実際に来店したか否かもわかる。

 こうした機能により広告効果の検証が可能となった他、配信対象を絞り込むことで顧客一人当たりの訴求単価を従来より大幅に削減する効果が期待できるという。

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年2月28日(火)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2017年3月号
    • 巻頭特集
      撤去後に差し込んだ一条の光 主役ミドルに広がった多様性
    • ぱちんこ新時代への羅針盤
      藤田宏 株式会社エンタテインメントビジネス総合研究所 代表取締役社長
    • Report
      テコ入れサイン出る甘デジ市場 『フィーバークィーンII』が下支え