ニュースバックナンバーへ

アーケードで、パチンコで、鉄拳の魅力を発信2016年6月16日(木)

2試合制の対戦は1勝1敗でお互い面目を保った。

 フィールズは6月15日、都内でビスティ製のパチンコ新機種『CR鉄拳2 闘神ver.』及びエンターライズ製のパチスロ新機種『デビル メイ クライ クロス』の合同発表展示会を開催。合わせて、アーケード用3D対戦格闘ゲーム『鉄拳7 FATED RETRIBUTION』×パチンコ『CR鉄拳2 闘神ver.』プレス発表会を開催した。

 プレス発表会では7月5日より稼働開始となるアーケード最新作『鉄拳7 FATED RETRIBUTION』と、8月21日からホール納品予定の『CR鉄拳2 闘神ver.』を発表。さらには賞金総額1000万円の公式世界大会「KING OF IRON FIST TOURNAMENT 2016」の開催も決まるなど盛り上がりを見せる『鉄拳』の魅力を発信。

 『鉄拳7 FATED RETRIBUTION』ではタイトルの垣根を超え、ウルトラストリートファイターIV(カプコン)のキャラクター「豪鬼」がバトルに参戦。発表会にはバンダイナムコエンターテインメント、カプコンの両社から開発陣が出演した。また、前回世界大会を制し「鉄拳界最強」の呼び声高いノビ氏と、「豪鬼」使いの名手であるときど氏がニューマシンで両社代理戦争さながらのエキシビションマッチを行い、その戦術とテクニックの応酬に、ゲストの高野人母美さん、稲村亜美さんをはじめ周囲から感嘆の声が上がった。

TEKKEN TM 7 FATED RETRIBUTION & (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)CAPCOM U.S.A.,INC. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc. (C)SANKYO (C)Bisty

  • image
  • image

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年2月21日(火)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2017年3月号
    • 巻頭特集
      撤去後に差し込んだ一条の光 主役ミドルに広がった多様性
    • ぱちんこ新時代への羅針盤
      藤田宏 株式会社エンタテインメントビジネス総合研究所 代表取締役社長
    • Report
      テコ入れサイン出る甘デジ市場 『フィーバークィーンII』が下支え