永井豪氏作・マジンガーZがパチンコで登場

投稿日:

 (株)奥村遊機は9月5日、全国各ショールームでパチンコ新機種『CRマジンガーZ対グレートマジンガー』シリーズの内覧会を開催した。

 今回発表された『CRマジンガーZ対グレートマジンガー』シリーズは、漫画家・永井豪氏の代表作のひとつである「マジンガー」シリーズの2作品を融合した新機種だ。マジンガーシリーズは、1972年〜74年までの間にTVで放送された「マジンガーZ」とその続編である74年〜75年放送の「グレートマジンガー」。原作のストーリーにあわせて登場する2体のマジンガーに加え、同シリーズの「グレンダイザー」も登場し、マジンガーファン垂涎の顔ぶれが揃っている。

 大当たりラウンド中にはマジンガーシリーズの名曲が選択できる。歌は、アニメソング界で有名な水木一郎氏が再録音した“空にそびえる鉄の城〜”のフレーズでお馴染みの「マジンガーZ」をはじめ、「おれはグレートマジンガー」、「正義のために」の3曲で、なかでも「正義のために」は水木氏が今回特別に詩を書き下ろしたオリジナルソングとなっている。

 スペックは、大当たり確率1/394.6、確変突入率67%の『W』と、大当たり確率1/296.6、確変突入率50%の『Y』、甘デジタイプの『X』(大当たり確率1/93.4、確変突入率100%、継続抽選12/13)の3タイプを採用。納品は10月9日よりスタートする予定となっている。

-新台

© 2021 グリーンべると