ニュースバックナンバーへ

夢コーポ、熊本地震の被災地に1,442万円を寄付2016年6月2日(木)

南阿蘇村の長野村長に義援金を届ける夢コーポレーションの加藤社長(右)。

 夢コーポレーション(愛知県豊橋市、加藤英則社長)はこのたび、熊本地震で被災した8自治体に義援金総額1,442万円を寄付したと発表した。

 同社では熊本地震の支援活動の一環として、4月23日から5月8日までの間、来店客に付与される来店ポイントを「1ポイント=100円」に換算して義援金に充てる活動を展開していた。これにより同社では9,374,000円分の義援金拠出を決定。さらに「夢屋基金」からの義援金5,046,000円をあわせた総額14,420,000円をこの度、熊本地震の被災地に寄付した。

 寄付先と寄付額については来店客の投票比率によって分配。特に支援先として要望の多かった南阿蘇村と益城町には同社加藤社長が直接訪れ、5月30日に南阿蘇村の長野村長に、同31日に益城町の西村町長に義援金を届けた。

 寄付先と義援金額は以下の通り。
熊本県阿蘇郡南阿蘇村 5,510,000円
熊本県上益城郡益城町 4,060,000円
熊本県宇城市 1,140,000円
熊本市西区 1,370,000円
熊本市東区 1,310,000円
熊本県菊池市 530,000円
熊本県菊池郡大津町 430,000円
大分県 70,000円


  • image

関連記事

CALENDAR イベントカレンダー

2017年5月28日(日)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2017年6月号
    • 巻頭特集
      5.5号機は買いなのか?
    • Report
      5年の歳月を経て、仕事人最新作が登場! フィールドテストには150人超の列
    • 特別レポート
      盛り上がった「ニコニコ超会議2017」 リアルなパチンコの魅力を積極アピール