ニュースバックナンバーへ

藤商事を代表する人気コンテンツがP・Sで登場2015年12月25日(金)

武偵高校の制服に身を包んだコンパニオンと『パチスロ緋弾のアリア』フォトセッションの模様。

 藤商事は12月22日、ベルサール秋葉原でパチスロ新機種『パチスロ緋弾のアリア』のプレス発表会を開催した。

 同機でまず目を引くのは、アリアのイメージカラーであるピンク色をあしらった専用筐体。台右上には圧倒的な存在感を放つ「アリアフィギュア」がついており、アリアがつけているホルスターにはタッチセンサーが内蔵され、タッチ演出が発生すれば激アツ必至となる。

 また、専用筐体もさることながら、レア役それぞれに役割を持たせ、無駄引き感を無くし、通常時の間延び感を極力感じさせない遊びやすいスペックも同機の特長だ。

 レア役の主な役割は、チェリーが32~63G周期で突入するART当選のメイン契機「武偵ミッション・チャレンジミッション」の成功期待度を示唆する武偵ランクのランクアップ、チャンス目がART確定&ゲーム数上乗せチャンスの「ヒステリアモード・ヒステリアミッション」への突入煽り、スイカが新機能となるARTゲーム数を通常時に仮獲得できる「しゅらバトル(5G)」への突入となる。

 スペックは純増約2.0枚のART。ART「バレットゾーン」は1セット30G+αでセット継続型となっている。規定ゲーム数消化後は継続を賭けた「イ・ウーバトル」に突入。最大12Gの敵とのバトルを繰り広げ勝利で継続、敗北で引き戻しゾーンへ移行する。

 ART中のレア役当選時は継続バトルを有利に進めることができる「武偵弾」の獲得抽選の他、継続バトルの勝利期待度を示唆する武偵ランクのランクアップ抽選や上乗せ特化への突入チャンスゾーン「緋弾ゾーン」への突入抽選が行われる。「緋弾ゾーン」中の赤7揃いで「双剣双銃(カド)ラッシュ」、BAR図柄揃いで「桃源郷(シャングリ)ラッシュ」へ突入、PUSHボタンを用いて萌えシーンと上乗せ演出を堪能できる。納品は2月上旬を予定している。

 また当日はパチンコ新機種『地獄少女 弐 きくりの地獄祭り』のプレス発表会を併せて開催。同社が今年5月にリリースした『CR地獄少女 弐』の甘デジスペックとなる同機は、大当たり確率1/69.942(高確率時1/37.969)の新生突破型スペックと銘打たれている。

 3R大当たり中に昇格演出に成功すると「きくりお祭りスロット」モードへ移行。同モードは電サポが8回or16回となっており、同モード中に大当たりすることができれば、電サポ100回+α、継続率約90%の同機メインとなる「お祭りRUSH」へ突入する。

 「お祭りRUSH」はスピード感と高継続率を両立させた爽快感溢れるモード。前半は異なる2つの即当たり演出を任意選択し大当たりを目指す(大当たり期待度は約50%)。後半はきくりが金魚すくいやお化け屋敷に挑戦するコミカルな演出で大当たりを目指す。地獄少女おなじみの「いっぺん押してみる?」演出も健在で、きくり演出なら3R、閻魔あい演出ならプレイヤーが任意で「9R固定の安心ルート」、「2Ror16Rのチャレンジルート」を選択できる「お祭りチャレンジ」濃厚となる。新規コスプレやご当地演出など、一味違う地獄少女が楽しめる同機は2月上旬より納品開始予定。

(c)2011 赤松中学・株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊/東京武偵高校
(c)地獄少女プロジェクト/三鼎製作委員会

  • image

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2018年11月20日(火)のイベント

  • 三洋物産パチスロ新機種『聖闘士星矢 海皇覚醒 Special』内覧会/東京支店

KENTEI 全国の検定情報

NEW ITEM 新製品紹介

LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

  • 2018年12月号
  • 巻頭特集
    厳しさ増す宣伝広告 見直すべき新台入替の価値
  • 特集
    ホールの動画活用
  • Special Report
    アートテインメントな極上の空間 韓国初のIR施設「パラダイスシティ」