大阪北部地震の災害ボランティア活動を実施

投稿日:

地震により大きく動いてしまった家具などを整理した。

 全商協所属の関西遊技機商業協同組合(草加和徳理事長)は6月27日、大阪北部地震の災害ボランティア活動を実施した。

 6月18日の午前7時58分に大阪北部を震源として発生した大規模地震では、大阪市北区、高槻市、枚方市、茨木市、箕面市で最大震度6弱を観測し、停電や断水、ガスの供給が止まるなど府民の生活に多大な影響を与えた。

 同組合では地震発生後に立ち上がったボランティアセンターへの参加を早い段階から募り、当日は計4名で箕面市ボランティアセンターに集合。その後二手に分かれ、被災した住宅の家財整理やゴミの片付け等を行った。

-業界ニュース

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.