子供支援チャリティーゴルフの浄財を寄付~中国遊商

投稿日:

鳥取県少年健全育成指導員等連絡協議会への目録贈呈の様子。左が八木橋柳一協議会会長、右が松原陽輔理事長。

 全商協所属の中国遊技機商業協同組合(松原陽輔理事長)は、昨年10月27日に開催した「第7回子供支援チャリティー・ゴルフコンペ」で集まったチャリティー募金に同組合からの拠出金を含めた総額90万円を浄財として3団体に寄付した。

 同チャリティー・ゴルフコンペは、未来ある子供達に夢と希望を与え、次世代を担う子供達を支援することを目的に同組合が主催しているもので、昨年は175名が参加した。

 集まった90万円の浄財は2月8日までに、広島県立呉南特別支援学校、広島県少年補導協助員連絡協会連合会、鳥取県少年健全育成指導員等連絡協議会の3団体に対し、松原理事長が直接訪問し目録を手渡した。

-業界ニュース

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.