「JUDGEMENT」演出をパチンコで再現

投稿日:

『CRアナザーゴッドハーデス アドベント』

 ユニバーサルエンターテインメントはメーシー製パチンコ新機種『CRアナザーゴッドハーデス アドベント』を発表した。

 同機はパチスロでいまなお高稼動を続けている『アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-』がモチーフのパチンコ機。パチスロでお馴染みの「JUDGEMENT」、「ハーデスの槍」、「冥界の扉」といった演出を忠実に再現している。また、ヘソ入賞口が特図1、特図2、一般入賞口から形成される3穴クルーンと直結しており、通常時でも特図2で抽選することも特長となっている。

 スペックは大当たり確率1/319.7(高確率時1/46.9)の確変ループタイプ。確変割合は65%で確変非突入時には時短が100回転付与される。大当たりは6、9、12、16Rの4種類で獲得出玉はそれぞれ900、1,350、1,800、2,400個(いずれも払出値)。冥王の名に恥じぬ出玉性能を兼ね備えている。

 パチスロでAT初期ゲーム数を決定する演出の「JUDGEMENT」は、同機では大当たりラウンド決定時の演出として搭載。「JUDGEMENT」突入後はフラッシュバックに注目で、出現したキャラクター以上のボーナスが確定する。ケルベロスの場合は6R以上、ペルセポネの場合は9R以上、ハーデスの場合は12R以上+次回確変となる。また、大当り図柄によってもJUDGEMENT内容の示唆を行っている。

 大当たり後のステージは「ハーデスステージ」、「エレボスステージ」の2種類。ハーデスステージは確変確定のステージとなっており、電チューの高速消化で爽快感溢れるゲーム性に。一方エレボスステージは確変or時短のステージとなっており、最後まで確変の期待を持ったままドキドキしながら消化できる。

 納品は7月23日より開始予定。

(c)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

-新台

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.