純増7.6枚!ヴヴヴに続くSANKYOスマスロ第2弾『パチスロ からくりサーカス』登場

投稿日:

SANKYOはこのほど、同社スマスロ第2弾となる新台『パチスロ からくりサーカス』を発表。パチンコホールへの導入開始は7月上旬を予定している。

2022年8月にパチンコで市場に導入され、ファンから評価が高かったコンテンツをパチスロ化した同機。ゲーム性は差枚数管理型のAT機で、通常のAT(純増約2.8枚)のほか、上位AT(純増約7.6枚)を搭載した。

ATは基本的に上位AT「超からくりサーカス」を目指すフローだ。上位ATは純増枚数のほか、全ての差枚数上乗せがパワーアップ。また、上位AT終了後は必ず「上位ATの引き戻しゾーンへ突入」という特徴を持つなど、スマスロならではの貫通仕様となっている。

ゲームフローは、通常時のCZ突破で通常のAT「からくりサーカス」へ。消化中は、からくりバトル発生で差枚数上乗せ抽選「劇場ジャッジ」のチャンスとなる。「劇場ジャッジ」成功時は3桁枚数の上乗せが濃厚となり、さらに3回以上成功で「運命の一刻」の獲得が濃厚となる。

「運命の一刻」は、上位ATの差枚数上乗せゾーン「極限無双」の高確率状態で、成功期待度は約50%。「極限無双」に入れば、図柄が停止する限り差枚数上乗せが継続し、その後、獲得した差枚数をもって上位ATを消化する。

主なスペックは以下の通り。
▶CZ確率 1/333~1/275(設定1~6)
▶AT初当たり確率 1/564~1/447(設定1~6)

-新台
-, ,

© 2023 グリーンべると(パチンコ・パチスロ業界メディア) Powered by AFFINGER5