中国遊商が恒例の献血活動を実施

投稿日:

献血の模様。

全商協所属の中国遊商(山本基庚理事長)は10月7日、同組合事務所を拠点とした献血バスによる献血および、10月中を期間とするルーム等を利用した献血を行った。

献血バスを利用した献血活動は平成29年度から毎年実施しており、今年で6回目。また昨年度からは組合の社会貢献活動として多くの組合員が参加できるよう、実施エリアを中国地区全域に拡大。同組合事務所の所在地である広島県以外の地域でも、ルーム等の活用により献血に容易に参加できるように実施方法を変更していた。

同献血活動では最終的に組合員30社、社員ならび事務局職員が参加。計74名が1人あたり400mLの献血に協力した。今後も組合全体の献血活動として定着を図っていきたい考えだ。

-社会貢献
-,

© 2023 グリーンべると Powered by AFFINGER5