回胴遊商東北支部が「幼児車内放置ゼロ」の特別強化週間で巡回活動

投稿日:

車を注意深く見回る組合員

回胴遊商東北支部は8月21〜27日までの1週間、「幼児車内放置ゼロ」の「特別強化週間」として巡回活動を実施。新型コロナの感染拡大期であったものの、感染予防に注意を払いながら、無理のない範囲でホールの駐車場などを、注意深く見て回った。

なお、回胴遊商では、社会貢献活動の一環として、毎年5月〜10月末日までを「幼児車内放置ゼロ」巡回活動期間としている。さらに東北支部ではこの活動に付随し、2003年から8月を特別強化月間と独自設定。その間の1週間を、「特別強化週間」として巡回活動を実施している。

-業界ニュース, 社会貢献
-