福島市教育委員会に鉛筆2万8,513本を寄贈~ニラク

投稿日:

鉛筆寄贈の模様。

ニラクは4月13日、福島市教育委員会に鉛筆2万8,513本(114万520円相当)を寄贈した。

同取り組みは《ニラク福島太平寺店》が2017年から始めたもので、今年で5回目。店舗客の厚意によって集められた鉛筆を地元の小学校教育に役立ててもらうことが目的で、これまでに合計5万6,957本(227万8,280円相当)を届けている。

取り組みを主動した、当時の同店・西浦店長は「これからも地域の教育に役立てられるような取り組みを継続していきたい」と話しているという。同社ではほかにも、お菓子寄贈や災害時協定の締結など、安心安全なまちづくりを推進するための地域貢献活動を行っている。今後も継続していきたい考えだ。

-社会貢献
-,

© 2023 グリーンべると Powered by AFFINGER5