サミー、前作同様の出玉設計でパチスロディスクアップ最新作を発表

投稿日:

©Sammy

サミーはこのほど、技術介入によるゲーム性が人気を博したシリーズ最新作となる新台『パチスロディスクアップ2』をリリースした。

新台は、懐かしのタイトルが当時を彷彿とさせるスペックで、リバイバルするサミークラッシックシリーズの対象機種となる。設定1の出玉率や純増などが前作同様の出玉設計で開発されたことに加え、DANCE TIME、技術介入要素、リール配列、出目制御なども5号機版から継承。新たなゲーム性を搭載しながらも、シンプルで奥深さを有したディスクアップの変わらない楽しさが6号機で実現されている。

【関連】パチスロ名機“アラジンA”が20年の時を経て復活!“単チェリー”や“状態”も健在

主なスペックは以下の通り。
▶BB合算確率:1/287.4(設定1)〜1/276.5(同6)
▶RB合算確率:1/496.5(設定1)〜1/397.2(同6)
▶ボーナス合算確率:1/182.0(設定1)〜1/163.0(同6)
▶同色BB払出枚数:279枚超の払い出しで終了
▶異色BB払出枚数:279枚超の払い出しで終了
▶50枚ベース:約38G(設定1)

-新台
-,

© 2023 グリーンべると Powered by AFFINGER5