ニラク、福島大学生に向け「パチンコ依存対策勉強会」を開催

投稿日:

ニラクは11月2日、福島大学の学生に向け、パチンコ業界での依存(のめり込み)問題対策や、地域貢献に関する勉強会を開催した。

同勉強会は、福島大学行政政策学類地域政策と、法コース刑事政策ゼミの学生から依頼を受けて実現したもの。ゼミ生が取組むテーマ「生きづらい人に居場所のある地域を」について、ギャンブル依存の現状や地域貢献に関心を持つ、22名の学生が受講した。

勉強会では、同社が取組んでいる依存(のめり込み)問題対策や、各種地域貢献活動について解説。参加者からは「パチンコのイメージが変わった」「パチンコ店が地域の中の居場所になっている」「地域貢献の取組みや理念に興味が持てた」などの意見が挙げられた。

-業界ニュース, 社会貢献
-,

© 2021 グリーンべると