パイオニアが、パチスロハナハナシリーズ最新作リリース、遊びやすさと出玉感を追求

投稿日:

パイオニアはこのほど、ハナハナシリーズ最新作となるパチスロ機の新台『ハナハナホウオウ〜天翔〜/ハナハナホウオウ〜天翔〜ー30』をリリース、発表会をWeb動画を用いて実施した。ホールへの納品は、25φおよび沖縄タイプの30φ仕様ともに来年1月23日から順次開始される予定となっている。

同社お馴染みのハイビスカスランプ点灯でボーナス確定となる新台は、遊びやすさと出玉感を兼ね備えたノーマルタイプ。前作よりも、ボーナス確率およびボーナス獲得枚数の上昇が実現されている。

告知タイミングの割合や設定示唆などのゲーム性は主に、これまでのハナハナシリーズを継承。さらに今作では、スタッシュメタルバンド「ガーゴイル」によるハナハナ専用楽曲の新曲となる「ハナよチカれ!」が、特定条件下で聞くことができるプレミアムサウンドとして収録されている。

冒頭に挨拶した同社営業本部の山岡尚行本部長は、「これからも稼働の土台を支えていくのはノーマルタイプ。新時代のハナハナに期待してもらいたい」と新機種をピーアールした。

主なスペックは以下の通り。
▶BB確率:1/297~1/236
▶RB確率:1/496~1/337
▶合成確率:1/186~1/139
▶出玉率:97%~109.0%
▶50枚ベース:約約42G
▶ボーナス獲得枚数:純増最大240枚(BB)、同120枚(RB)

写真は30Φタイプ。

-新台
-,

© 2021 グリーンべると