『遠山の金さん2』甘デジPB機1,200台導入 ダイナム

投稿日:

©東映

ダイナムは9月6日、藤商事と共同開発したパチンコPB機『PA遠山の金さん2 遠山桜と華の密偵ごらくバージョン』をダイナムジャパンホールディングスグループの店舗に導入することを発表。導入は9月21日からで、グループ合計で1,200台の導入を予定している。

同機は藤商事とダイナムが企画立案やスペック設計などを協働で手掛け、ホール企業視点からの顧客ニーズを反映した遊技機となっている。

特長は以下の通り。
1.6段階の設定機能を搭載(1/99.9~1/88.0)
2.安心の100%ST+時短タイプ(大当たり後ST10回に突入)
3.ST「密偵モード」にPB専用のクイズ演出を搭載。クイズで遊んで楽しく活性化
4.遊タイム搭載(低確率時260回転消化後、時短333回付与)
5.PB専用キャラクター(ごらっくま)を搭載。

スペックは以下の通り。
▶大当たり確率 1/99.9~1/88.0(設定1~6)
※高確率時 1/19.9~1/17.5(設定1~6)
▶確変突入率 100%
▶大当たり出玉 364個~910個
▶大当たり振り分け
10R確変+ST10回+時短259回(7%)、6R確変+ST10回+時短259回(2%)、4R確変+ST10回+時短259回(2%)、6R確変+ST10回+時短40回(46%)、4R確変+ST10回+時短20回(43%)

-新台, 業界ニュース
-, , ,

© 2021 グリーンべると