豪雨に伴い、広島エリアの《ハリウッド》が立体駐車場を開放

投稿日:

ハリウッドチェーンの成通グループはこのほど、大雨特別警報が発表された広島エリアのパチンコホールにおいて8月13日~15日、立体駐車場を地域住民に開放した。

開放した店舗のひとつ《スーパーハリウッド宇品店》(広島市南区出島)では、地域住民の車両20台が避難場所として利用した。

「駐車された方からは『ありがとう』と感謝の言葉を頂いた。ハリウッドとしては、今回のような緊急時において少しでも地域の役に立つことができ、協定を有効に生かすことができた」(同グループ)。

同グループでは全国15店舗が地域と防災に関する避難所等の協定を締結。今後も地域住民の役に立てるよう協定の有効活用と、避難場所の周知に力を入れていくという。

地域住民に立体駐車場を開放した《スーパーハリウッド宇品店》。

-社会貢献
-

© 2021 グリーンべると