パチンコタイガーマスクに甘デジバージョンが登場、RUSH継続率は最大約89%

投稿日:

SANKYOはこのほど、同名タイトルの甘デジ版となるパチンコ機の新台『PフィーバータイガーマスクW Lightver.』をリリースした。ホール納品予定日は10月3日となっている。

昨年ミドルスペックでリリースされた同名タイトルの甘デジバージョンとなる新台。1種2種タイプならではのゲーム性を引き継ぎながらも、より遊びやすいスペックで設計されている。

基本的なゲームフローは、主に初当たり後、時短1回+残保留2個の「タイガーチャレンジ」を突破し、RUSHを目指すという流れ。RUSH中は、継続率約89%の「タイガーラッシュW」(時短16回+残保留2個)と同約70%の「タイガーラッシュ」(時短8回+残保留2個)がループする仕組みだ。また初当たり時の25%で「タイガーラッシュ」に直行するパターンもある。

遊タイムも搭載されており、大当たり後250回転消化で発動。もれなく「タイガーラッシュW」に突入する。

主なスペックは以下の通り。
▶大当たり確率 約1/99.9(約1/8.7)
▶時短 16回 or 8回 or 1回+残保留2個
▶RUSH突入率 約51%
▶トータルRUSH継続率 約75%
▶ラウンド(カウント)9R 4R 3R(10C)
▶出玉 900個、800個、400個、200個
▶遊タイム 大当たり後250回転消化で時短16回

-新台
-,

© 2021 グリーンべると