ダイナム、自転車通勤制度を策定

投稿日:

ダイナムは5月12日、新型コロナウイルス感染予防および従業員の健康増進施策として、本部社員を対象に自転車通勤制度を新たに策定した。

同制度は、自転車通勤を推奨することで、心身の健康増進につなげるとともに、混雑時における公共交通機関の利用を避け、新型コロナウイルスへの感染リスクを低減することが目的となる。

概要は下記の通り。
1.手当について
・自転車通勤した場合も公共交通機関利用時と同額の手当を支給
・駐輪場は同社の保有スペースを無料で利用可能
・雨天時は公共交通機関に切り替えて通勤が可能

2.自転車保険への加入
・自転車通勤者には自転車保険への加入を義務付け

同社では、2018年4月から健康経営の理念やあり方をまとめた「健康経営宣言」を制定。従業員1人ひとりが健康に対する意識を高め、心身ともに健康でゆとりのある生活を送り、働くことができる労働環境の整備に取り組んでいる。

-業界ニュース
-

© 2021 グリーンべると