人気アニメ『ビビッドレッドオペレーション』がパチンコで登場、遊びやすさと刺激を追求

投稿日:

© vividred project・MBS Licensed by Sony Music Records Licensed by Aniplex Inc.

ニューギンはこの度、パチンコ新台『Pビビッドレッドオペレーション』を発表した。人気アニメとのタイアップ機で、大当たり確率1/219.91のライトミドルタイプ。ホールには6月6日から順次納品される予定。

特徴は、遊びやすさと刺激を追求したスペックだ。初当たり時は1/2で7R確変と7R通常が振り分けられ、通常当たりでも約1,000個の出玉+時短100回転が付与される。確変当たり後はRUSHに突入し、RUSH中の大当たりの50%が出玉約1,400個のハイパービビッドボーナス(10R)となる。初当たりが通常でも持ち玉で次の大当たりが狙えるほか、RUSH突入時の出玉感も期待できる仕様だ。RUSH継続率は約75%。

遊タイムは低確率(時短含む)599回転消化で突入。時短800回が発動し、大当たり期待度は約97.4%となっている。

演出面では、オリジナル描き下ろし650カット、豪華声優陣の新規ボイスも多数収録しており、原作ファンも存分に楽しめる内容だ。

主なスペックは以下の通り。
▶大当たり確率:1/219.91(低確率1/95.39)
▶確変突入率:特図1=50%、特図2=100%
▶ST回数:130回
▶時短回数:800回or100回
▶賞球数:2&1&3&14
▶出玉(最大出玉):10R約1,400個、7R約1,000個、4R約560個
▶遊タイム:低確率(低確率時短含む)599回転消化後突入
▶大当たり振り分け
特図1:7R確変50%、7R通常50%
特図2:10R確変50%、4R確変50%

-新台
-,

© 2021 グリーンべると