SANKYOからパチンコヴァルヴレイヴ最新作、トータルRUSH継続率90%を実現

投稿日:2021年3月3日 更新日:

SANKYOはこのほど、人気アニメをモチーフにしたシリーズ最新作となるパチンコ機の新台『Pフィーバー革命機ヴァルヴレイヴ2』をリリースした。ホールへの納品開始は4月19日からとなっている。

新台は、RUSHトータル継続率約90%という連チャン性と、特図2の1,000個以上出玉比率40%が組み合わさることで、高い瞬発力を発揮するV-ST機。仕様は、大当たり確率1/319.7(高確率1/32.0)のミドルスペックで、ST継続は70回となっている。

初当たりの25%はRUSHに直行する10R大当たり。残りの75%は、高確または低確で電サポ8回継続する演出「革命の刻」に突入。演出成功でRUSHが発動する流れだ。

RUSH中の大当たりは、94%でST70回(継続率約89%)に振り分け。残りの6%は、通常大当たりとなるが、時短1万回が付随するため、継続率は約99.9%とほぼ連チャンが確定。トータル継続率約90%という連チャン性能が実現されている。最短3秒というスピーディな消化で爽快感を醸し出すRUSH時の演出構成も特徴の一つだ。

主なスペックは以下の通り。
▶大当たり確率:1/319.7(高確率1/32.0)
▶確変割合:特図1:50%、特図2:94%、ST70回
▶電サポ回数:8回or70回or100回or10,000回
▶RUSH突入率:約58%
▶RUSH継続率:約90%
▶賞球:3&1&5&15
▶ラウンド:2Ror3Ror4Ror7Ror10R
▶払出出玉:300個or450個or600個or1,050個or1,500個

-新台
-,

© 2021 グリーンべると