耳で萌えるパチンコが高継続ライトミドルで登場/Pガールフレンド(仮)

更新日:

ニューギンはこの度、パチンコ新台『Pガールフレンド(仮)』を発表した。ホールへの納品は4月4日の予定。

「ガールフレンド(仮)」は、2012年にスマートフォン向けの「耳で萌える学園恋愛ゲーム」として登場し、その後、CDや書籍、アニメ、ユーチューブ等の様々なメディアで話題となった人気コンテンツ。パチンコ初登場となる本機では、業界初の大迫力縦型19インチ液晶で彼女たちの魅力が堪能できる。

演出面では、第一線で活躍する声優陣を多数起用。本機のためだけに収録された約4,000もの新規ワード、人気楽曲「楽しきトキメキ」はもちろん、新規楽曲「えんどれす∞リフレイン」、「きらきらVacation」、「LIFE IS LIVE!」、「Never Ending Story」の4曲を搭載するなど、「耳で萌えるパチンコ」に仕上げた。さらに、2つの電サポモードで9人のガールを選べるため、計18パターンの演出が楽しめるのも特長。

スペックは、大当たり確率1/199.80(高確率1/62.59)、確変突入率50%、ST継続率約80%(ST100回)の高継続ライトミドルタイプ。遊タイム機能も搭載しており、低確率500回転消化で時短(759回)に突入する。10R時の出玉は約1,100個、ST中は10R比率が50%と、出玉の塊もイメージできるスペックとなっている。

主なスペックは次の通り。
▶大当たり確率 1/199.80(高確率1/62.59)
▶確変突入率 50%
▶確変継続率 約80%(ST100回)
▶出玉 約1,100個(10R)or約440個(4R)
▶賞球数 1&4&6&11
▶時短回数 100回(遊タイムは759回)
▶遊タイム 低確率500回転消化後

『Pガールフレンド(仮)M2-K YT500』
©CyberAgent,Inc. developed by QualiArts,Inc.

-新台
-,

© 2021 グリーンべると