YouTube「マルハンチャンネル」の登録者数10万人突破

投稿日:2021年1月18日 更新日:

マルハンが運営するYouTube「マルハンチャンネル」の登録者数が10万人を突破し、同社はこのほどYouTubeから「銀の盾」を贈呈された。

マルハンチャンネルは2019年6月より本格的な配信を開始。パチスロ界の実力者である鉄人とゲストが実践対決する『回胴の鉄人』(最高視聴回数143万回を記録)をはじめ、人気ライターのヒラヤマンさんが毎回豪華ゲストを迎えてパチンコ実践を行う『ヒラヤマンのぱちっていいジャン』や最速新台情報、実践検証を行う動画など、パチンコ・パチスロユーザー向けにさまざまな動画を配信している。

1度目の緊急事態宣言下であった2020年5月には「おうち時間を楽しく過ごして欲しい」という想いのもと、緊急事態宣言前に撮影したパチンコ・パチスロの楽しさを伝える動画を積極的に配信したところ、多くの反響があったという。

同社では「今後も、コロナ禍における『おうち時間』を楽しく過ごしていただけるよう、魅力あふれる動画を配信していく予定」としている。

なお、YouTubeチャンネルの「盾」とは、YouTubeが参加基準を満たしているクリエイターにのみ贈呈しているもの。主な盾は3種類あり、チャンネル登録者数が10万人、100万人、1000万人になるごとにシルバー、ゴールド、ダイヤモンドとグレードアップしていく。今後、「マルハンチャンネル」は「金の盾」=登録者数100万人を目指す。

    -業界ニュース
    -

    © 2021 グリーンべると