ニューギン「あそびにユトリ」第4弾、パチンコ店の「感染症対策」「分煙」を啓蒙

投稿日:2020年12月25日 更新日:

ニューギンは12月11日、「あそびにユトリ」プロジェクトの第4弾として、Webムービー「今!知ってほしい!パチンコ店の取り組み〜感染症対策篇〜&〜分煙篇〜」を公開した。

感染症対策篇では、パチンコ店の遊技フロアやカウンターでの感染症対策、換気性能の高さなどをバラエティ番組風に紹介。分煙篇では、喫煙者・非喫煙者が共存し、楽しんでもらえる場であることを紹介している。

いずれも落語家の林家キリんさんと立川かしめさんが登場し、パチンコ店の取り組みを分かりやすく解説している。

「あそびにユトリ」プロジェクトは、パチンコファンが減少している中で、パチンコ本来の楽しさを伝え、ファンを増やしていく取り組みとともに、メッセージを配信していくプロジェクト。パチンコをもっと「ユトリのあるあそび」として楽しんでほしい、という願いを込めている。

これまでに、「パチンコモテしぐさ~いちいち胸キュン女~篇」、「パチンコモテしぐさ〜天国と地獄〜篇」、「わたしの街のパチンコホール〜みんながここに来る理由〜篇」を公開している。

-業界ニュース
-,

© 2021 グリーンべると